haru 黒髪スカルププロ シャンプー デメリット

haruシャンプーのデメリットや問題点とは?

haruシャンプーのデメリットって?

 

haru黒髪スカルププロシャンプーには、

 

  • ノンシリコン
  • 白髪対策成分配合
  • 天然シャンプー
  • 育毛成分キャピシキル入り
  • リンス不要
  • 子供からシニアまで使える
  • 髪に艶がでる

 

しかもコスパが相当に優れている

 

といった、メリットがたっくさんあるので、haru黒髪スカルプ・プロシャンプーのことを知ると、多くの方が魅力を感じるはずです。

 

しかも、抜け毛が減ったという体験もすごく多いので、女性なら産後の脱毛の悩み対策に心強いですし、男性でも薄毛や育毛したい方にとって非常に魅力的な製品です。

 

 

洗浄剤についても、問題ない頭皮にやさしい成分しかつかっていないため、成分オタクのユーザーからも人気が高いのが特徴です。

 

 

ただ、世の中の製品でメリットばかりというものは存在しないですよね。

 

メリットもあれば、当然デメリットもあるのが世の常なはず。

 

 

それではharu黒髪スカルプ・プロ シャンプーにも何かデメリットや問題点があるはずです。

 

そこで、haruシャンプーのデメリットや問題点について私が気づいたポイントをいくつかお教えしますね。

 

 

実際、長く使っていくには注意しないといけないポイントだと思います。

 

 

シャンプーの2つのデメリットとは?

 

一見、完璧かとも思えるharuシャプーですが、注意深く分析してみるとちょっと気になる点もいくつかあることに気が付きます。

 

まずは市販のドラッグストアや薬局で販売しているシャンプーとの違いです。

 

1つ目のデメリット

 

当たり前ですが、一般商品と同じようにはharuシャンプーは販売されていません。

 

切らしたからといって、近所のスーパーやマツキヨで購入するってことはできませんので、切らさないようにしたいところです。

 

又、ネット上でも販売店は限られているので激安なスポット販売なんてものもないというのはデメリットだと思います。

 

 

ただし、この点についてはメーカーから定期購入やまとめ買いをすることで、シャンプーを切らしてしまうリスクはほぼ避けることができますし、1本買いよりもかなり安く購入を続けれられるシステムなので、十分に満足できる価格で買うことができます。

 

2つ目のデメリット

 

もう一つのデメリットは、実は天然100%というメリットと裏表の部分です。

 

市販のシャンプーしか使ったことがない場合は気が付かないのが普通ですが、シャンプーも劣化はしていきます。

 

ヘタをするとカビや腐りがでる可能性だってあるんです。

 

haru黒髪スカルププロシャンプーは、髪や地肌にやさしい成分だけを使って、刺激になるようなものや合成された防腐剤の類がはいっていません。

 

これは市販のシャンプーと異なるところだと思います。

 

 

つまり、市販製品にありがちな、安い時にまとめ買い⇒在庫として1年とかずっと保管して使うという方法はちょっと危険なんです。

 

 

haruシャンプーには3本まとめ買いコースが用意されていて、割引率も一番良い条件にはなっていますが、もし髪が短い男性が一人で使うというようなケースであれば、これは避けたほうが良い買い方だと言えます。

 

つまり、3本使い切るまでに、1年半とかかかることが考えられるからです。

 

天然成分由来の商品であるがために、やはり数ヶ月で使い切ってしまうのが理想でしょう。

 

その場合には、まとめ買いコースではなく、やはり定期的に届くコースを選択するのが良いでしょうね。

 

 

>>割引率など各コースの詳細

 

 

 


haruシャンプーのデメリットや問題点とは?関連エントリー

haruシャンプーって実際どうなの?
haru(ハル)黒髪スカルププロは白髪や抜毛をはじめ様々な髪のや悩みを解消する100%天然弱酸性アミノ酸エイジングケアスカルプシャンプーです。ハルシャンプーの口コミや使用者の感想ではどう評価されているのでしょう
haru シャンプーの口コミ!【お試し1ヶ月経過】
haru(ハル)シャンプーの口コミはいろいろ。きしむ?白髪への効果は?悩んでもしょうが無いので購入しちゃいました。1ヶ月経過したのでレビューします
毛髪 黒髪スカルププロ プロレコって?白髪染めシャンプー?
haru(ハル)シャンプーと似た名前の毛髪 黒髪スカルププロ プロレコという白髪染めシャンプーのような商品を発見!調査の結果驚くべき事実が判明!